夫の裏切りを知ったときの妻の気持ちはまさにこれ。ドラマ「僕のヤバイ妻」第2話より

僕のヤバイ妻 ドラマ・映画・歌

2016年4月19日~6月14日に放送されたフジテレビ系ドラマ「僕のヤバイ妻」、見てましたか?

あのドラマの第2話で、浮気をされた妻(木村佳乃さん)が夫の裏切りを知ったときの気持ちをこう表現していました。

 

怒りではない。ただ心が沈み、体が重くなる。

 

このセリフ、この表現、妻の心を見事に端的に的確に表せていると思います。素晴らしい!

みんながみんなこの気持ちではないかもしれないけど、私はこうでした。むかーっ!とか感情的に怒るとかじゃないの。停止よ、停止。自分を動かしているものが、全部止まる

今まで生きてきた中で、あんな感覚は初めてだった。・・・うん、初めてだった。

 

私もこの記事で当時の気持ちを書いてるけど、ほんと同じようなこと言ってるんだよねー。

 

腹が立つというよりも、ただただ悲しいという気持ちです。

こういうときは身体の力が一気に、本当に一瞬で抜けて、何もやる気がなくなるんですね。

 

木村佳乃さんのセリフを聞いてめっちゃ共感しましたし、もしかしたらみんなこんな気持ちなのかもしれないなーって思ったり。

そう思えると、自分の心の傷も少しだけ癒されます。ほんの少しだけね。

 

夫はそんな私の気持ちを、一体どれくらい感じ取ってくれてるんだろう。一体どれくらいわかっているんだろう。

「僕のヤバイ妻」を見てほしいわ。まったく!

コメント