浮気されて自信喪失。サレ後にはじめて自分を可愛いと思えたのはどんなとき?

可愛くなりたい

浮気をされてすっかり自信を無くしてしまった私は、自分の顔・容姿がすごく気になるようになってしまいました。

こんなところにシミができてる…目の下がたるんでしまった…フェイスラインが崩れてる…スタイルが悪い…

ああ、なんで私はこんなにも可愛くないんだろう…

鏡を見てはそんなことを思う日々。これまでそんなこと考えたこともなかったのに。

そんな私が、サレ後にはじめて自分のことを「大丈夫!可愛いじゃん!」て思えたときの話です。

 

スポンサーリンク

浮気されると「可愛くない」のフィルターがかかる

もともと自分が美人だとか可愛いとか思っていたわけではないし、「もっとこうだったらな~」と思う部分もありました。

でも、そんな自分も受け入れてたし、それなりに可愛く見える瞬間だってあった。ましてや、自分がブスだと思ったことなんてなかったです。

シミやらたるみやら気になってはいたけれど、そこまで心をえぐられるほどのことではなかった。

それが「浮気された」というたったそれだけのことで、自分の顔を見ることでさえ精神的なダメージを与えられるようになってしまったんですね。

なんという地獄…

 

他人と比べて感じる劣等感

あるときは、ショッピングセンターの全身鏡に映った自分の姿をみて、穴があったら入りたいほどの恥ずかしさに襲われました。

周りを歩く女の子たちはセンスのいい服を身にまとい、髪をきれいにアレンジし、上手にメイクをほどこしている。

それに比べて私は…私の格好といったら…全然おしゃれじゃない。おしゃれの「お」の字もない。顔も髪も、もう存在自体可愛くない。

外見だけではなく、オーラが違うんです。キラキラしてないし余裕もないし、なんかどんよりしてたと思います。

大好きなショッピングに行ったら自分が情けなく感じて自信を失った話
可愛くなろう!と心に決めた私。オシャレをしようにも服がないので、かなり久しぶりにショッピングに行って...

 

お風呂に浸かって気づいたこと

そんな日々を半年以上送っていた私が、浮気され後にはじめて自分を可愛いと思えた瞬間。それはお風呂から上がった後の自分の「顔」を見たときでした。

しっかりとお風呂に浸かって、体の芯から温まって上がってきたときの私のお顔は、とっても血色がよく、ほっぺが「ポッ♡」と赤かった。それが可愛いの。すっごく!

あー、特別なメイクをほどこさなくても、血色だけでこんなにかわいく見えるんだな~って。え!私、可愛いじゃん!て。めちゃくちゃうれしくなりました。

少しだけ、自信が戻りました。

思えば私は、自宅ではもう何年もシャワー生活で、ほとんどお風呂に浸かってこなかったんですよね。だからこういうところに気づいたのかも。

 

今、自分にすごく自信を失くしてしまっているあなた。可愛くない可愛くないに押しつぶされそうなあなた。

お風呂にゆっくり浸かってしっかりと体を温めてみるのもおすすめです。血色が良くなるだけで、普段の何倍も可愛く見えるものですよ^^

コメント