Tバックで押すツボ「次髎(じりょう)」の効果を調べてみた。

じりょう(ツボ) 可愛くなりたい

Tバックのメリットを調べてみると、Tバックを履くと次髎(じりょう)というツボを自動的に刺激してくれるのでヒップアップできるよ~なんて情報がたくさん出てきます。

この「次髎(じりょう)」て何?場所はどこ?効果は?と疑問に思い、そのあたりのことを調べてみました。

 

スポンサーリンク

次髎(じりょう)の場所は?

お尻の割れ目の上にある広い骨を「仙骨」というのですが、その仙骨の中央より少し上にあがり2cmくらい外側にある左右のくぼみが「じりょう」の場所だそうです。

じりょう(ツボ)

お尻の割れ目から少し上にあがり、その左右を押してみて心地よいと感じる場所が目安ですね。

おそらくここは、Tバックを履いたときにショーツのラインが当たるところになりそうです。

 

次髎(じりょう)の効果

次髎(じりょう)を刺激することで骨盤内の血行が良くなるとのこと。それにより生理痛や生理不順、下半身の冷え対策になり、不妊にも効果が期待できるのだそうです。

また、血行が良くなることでむくみ解消や老廃物の排出も促されるようですね。

ツボ刺激によるヒップアップできるという噂は、デトックス効果でのむくみ解消によるものなのかな?と思います。

 

Tバックを履くだけでツボ刺激になるの?

ツボはグっと押すことで刺激するというイメージですが、Tバックを履くだけではそんなに押されている感じはしません。これで本当に刺激できているのでしょうか?

この謎に対する答えは探しても探しても見つからず、結局よくわかりませんでした。

ですがツボの刺激方法には、

  • 押す
  • 揉む
  • 叩く
  • 温める(お灸など)

などがあり、押すだけが刺激を与える唯一の方法ではないことがわかりました。

 

そもそもツボとは身体の巡りが乱れ臓器の働きが不調となったときに、それを知らせる「窓」のような役割を担っている場所のようです。

そのツボが痛みやコリなどの症状が現れたとき、そこに刺激を与えることで循環(巡り)をよくすることができるのだそう。

何か不調がある部位(ツボ)は軽くマッサージしただけでも痛いこともあるので、もしかしたらTバックが当たる部位にも何かしら刺激を与えられてるのかもしれませんね。

・・・と、自分を納得させてみます(苦笑)

コメント