夫は本当にギャンブル依存症なの?依存症とそうでない人の違いとは。

男性 夫婦のこと

旦那さんが頻繁にパチンコに通っている。お金を使い過ぎる。借金した。そんなことがあると、パートナーのギャンブル依存症を疑ってしまいますよね。

だからこそ、今あなたはこの記事を読んでいるのだと思います。

 

私の夫もパチンコが好きで、結婚してからも独身時代と同じように通っているんです。ただ、結婚したことによって自由に使えるお金は減りました。にもかかわらず、気持ちの赴くままに遊んだ結果、夫は借金をこしらえたのです。

まさか自分の夫が…とショックで、夫はギャンブル依存症じゃないかと疑うようになったんですね。

そのなかでどうしてもわからなかったのが、依存症とただのギャンブル好きとの違いは何か?ということです。

 

スポンサーリンク

ギャンブル依存症とただのギャンブル好きの違いとは?

ギャンブル依存症について調べまくると、「ギャンブル依存症の自己診断チェックリスト」というものが出てきますよね。

これを夫にやってもらったり、自分でも夫の行動をもとにやったりすると、結構当てはまるわけです。

でも結局はお医者さんの診断なので、チェックリストに当てはまったからといって依存症だと確定するわけではない。依存症の可能性が高いという、疑い止まりなんですよね。だから、なんかしっくりこなくて。

 

そんななか、とあるバラエティ番組に出演していたお医者さんが、依存症とそうでない人の違いについてとてもわかりやすい回答をしていらっしゃいました。

 

依存症と依存症ではない人の違いは、止めたいと思っているかどうか。

止めたいのに止めれない葛藤が存在すれば、それは依存症。

止めたい意思がないのなら、それはただの迷惑な人。

 

なるほどです!しっくりきました!ようやく理解できた感じです!

借金してしまうことが依存症ではなく、止めたいけど辞めれないという葛藤の存在がポイントなのですね。

となると、私の夫はどうだろうか?なんとなくですが、止めたいとは思っていない感じです。

迷惑な人疑惑、浮上…。それはそれで嫌だな。

まぁね。借金さえしなければ…迷惑さえかけなければ…

 

余談:突然の謝罪

そんな彼、最近LINEでこんなことを言ってきました。

 

夫

これまでいろいろごめんなさい。気持ちを入れ替えがんばります。

 

急に。急にですよ。仕事中に、私が別の用事で連絡したときに。

最初はちょっと嬉しかったんです。ウルっとしちゃいました。

ただ、時間が経つにつれて、「どうしてあんなこと言ったんだろう?」「なんかあった?」「パチンコで負けた?」とかね。考えちゃうよね。

例えそうだったとしても、借金さえしなければ…迷惑さえかけなければ…

今はそう思えるようになりました。というか、思うようにしています。

でないと、前に進めないんでね!

コメント