【ケノンでVIO脱毛13回目・14回目】はじめてストロングカートリッジを使ってみた!レベルはどうする?痛みは?

ケノンでVIO脱毛13回目と14回目を実施したのでレポします。今回からはストロングカートリッジを使っての照射です。

 

スポンサーリンク

ストロングカートリッジとは?

ケノンのカートリッジの中で一番照射出力が強いのが、このストロングカートリッジ。アンダーヘア―や男性の髭など、通常のカートリッジではなかなか効果の出にくい毛質の強い部分へ適したカートリッジです。

 

商品レビューで後日届く

私はケノン購入時に本体と同時に届いたわけではなく、口コミをすることでプレゼントしてもらえるというセット内容でした。口コミ後、だいたい10日ほどで届きましたね。
ケノンのカートリッジのセット内容は時期によって変わったりもするので、万が一ストロングカートリッジがついてなかったとしても別売りもされています。

 

ロック解除が必要

ストロングカートリッジはすぐに使えるわけではなく使用前に一度だけロック解除が必要でした。といっても、すぐできるので直前でも大丈夫です。

参考記事 ケノンのストロングカートリッジをロック解除する方法

 

13回目照射。レベルは6~7

13回目の照射は前回から1か月後に行いました。ストロングカートリッジは初めてだったので、レベルをどのくらいでしたらいいのかさっぱりわからず。

いろいろ調べた結果、「通常のカートリッジのレベル10がストロングではレベル6くらいの痛さだった」という口コミから、まずはレベル6~7で照射してみました。

やけどの心配からいつも以上にめちゃくちゃ冷やしながらしましたが、レベル6~7は全然大丈夫。口コミ通り、通常のカートリッジのレベル10と同じような感覚でしたね。

しっかり効果を出したかった私はそこからもう少しレベルをあげて、全体としてはレベル7~9をウロウロさせながら脱毛しました。

Vライン・Oラインはレベル8~9でちょっと痛いかなーっという感じで我慢できるレベル。しかしさすがにIラインは痛かったのでレベル7と控えめで実施しました。最初なので様子見ながらですね。

 

効果はまあまあ

照射後の効果はまあまあでした。ストロングカートリッジに結構期待していたのですが、照射レベルをおさえて使ったせいか今までとそんなに変わらなかったですね。

1週間から10日で一部が抜けていく感じで、相変わらずIラインの反応がいまいち。

 

14回目照射。レベルは9~10

14回目は前回から1か月後に実施しました。前回ストロングを使ったのにも関わらず反応がこれまでとあまり変わらなかったので、今回はもう少し責めてみる気合で臨みました。

 

まずはVライン・トライアングル部分から。レベルは9でスタートしてみました。しっかり長めにクーリングしましたが、やはりこれまでとは強さが違いますね。痛いというか、熱いというか。とはいえ前後で冷やせば我慢できるレベルです。

レベル9を数回打って慣れたらレベル10にアップ(トライアングル部分)。Iライン寄りの部分はやけどや痛み怖かったのでレベル9でしました。

このレベルで照射したのは頑張った方です!だってそこそこ痛かったですからね。

 

前回より効果あり

さて肝心の効果ですが、レベルをあげたおかげか前回よりは反応がありました。今まであまり抜けなかったIライン部分が、一部プチプチっと抜けてくれたんですよ。密集していた部分に隙間ができるようになり、毛が生えてきてからも保湿クリームが塗りやすくなった気がします。

 

14回もとなると、トライアングル部分は最初に比べるとずいぶんと少なくなっています。おへそ寄りの部分(トライアングル上)はほとんど生えていませんし、生えてくる毛も徐々に細くなってきています。柔らかくなった感じではないですが量が減ったのはうれしいですね。

定期的に剃っていると長さがないため、遠目で見ると「あの人無いんじゃない!?」というレベルだと思います。遠目で見るとね。ほんとはまだまだあります(笑)

 

今回は以上です。

 

\ 公式サイトはこちら /
絶賛レビュー11万件突破!だから選ばれてる脱毛器ケノン

脱毛器ケノン

 

次の記事>>【ケノンでVIO脱毛15回~23回目】効果はゆっくりゆっくり出てるのかな?

コメント