並行世界・パラレルワールドとは?未来は選択の数だけある!

選択 夫婦のこと

もしもあのとき・・・

そう考えたことはありませんか?

私も、選ばなかった人生に想いを馳せたことが幾度となくあります。

 

スポンサーリンク

パラレルワールドって何?

パラレルワールドという言葉を知っていますか?

ウィキペディアでは、

パラレルワールド(parallel world)とは、ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界(時空)を指す。並行世界、並行宇宙、並行時空ともいう。

と説明されています。

 

これらの並行世界は、私たちの選択によって生み出されているそうです。

もしもあのとき・・・でいうならば、それを選んだ人生と選ばなかった人生が、実は同時に存在しているということ。

とはいえ、別の並行世界に足を踏み入れることは不可能とされています。

 

もしもあのとき・・・

例えば・・・

もしも夫と結婚していなかったら

結婚式の準備をしているとき、ふと、このまま結婚してもいいのかな?て思ったことがありました。彼が式の準備に協力する姿勢が全く見られず、漠然と、ほんとに漠然と嫌になったんです。

でも、両家の顔合わせも済ませ、式場も決め、職場にも報告し。今さら引き返せない、というのが当時の正直な私の気持ちでした。

 

多くの人に祝福してもらったので大きな声では言えませんが、このモヤっとした気持ちは、結婚式当日まで私の心の奥深くに居座り、楽しかったものの、どこか他人事のような時間を過ごした記憶があります。

もしもあそこで引き返していたら、今頃は全く違った人生を送っていたかもしれません。

 

もしも夫と別れていたら

付き合っていた当初、夫のことが好きなのかどうかわからなくなったことがありました。

正直者の私は、その気持ちをそのまんま、彼にぶつけたことがあります。私の記憶では、彼は部屋を出ていきました。きっと、深く傷つけたことでしょう。

あのあとどう仲直り?したのかは全く覚えていません。あのとき「別れよう」と切り出してたら、この結婚はなかったはずです。

 

もしも夫と出会っていなければ

あのときあそこに行かなければ、あのとき違う進路を選んでいたら、今とは人間関係が全く違ったはずです。そして夫とも出会うことはなかった。

そしたら私は、誰とお付き合いしていたのでしょう?

 

もしも彼を振らなければ

高校時代にお付き合いしていた人がいます。別れるときに、その彼に「進学してからもずっと付き合っていくと思っていた」と言われました。

進学先が違ったのですが、遠距離でお付き合いを続けていく気持ちでいてくれたようなのです。

あのとき別れなければ、当時の彼をもっともっと好きになって、もしかしたら結婚していたかもしれないと考えたこともあります。

私に彼氏がいたのなら、その後夫と出会ったとしても付き合うことはなかったでしょう。

 

人生は常に選択の連続

私は、高校時代の彼氏と別れる選択をしました。夫と出会った場所へ行く選択をしました。夫と別れない選択をしました。夫と結婚する選択をしました。

全て、自分で選んできた道です。他の誰に強制されたわけでもなく、自分で選んだのです。

 

結婚してからも、不機嫌な態度をとる選択をし、ありがとうを言わない選択をし、愛情を受け取らない選択をし、女を捨てる選択をしてきたのは自分です。

今ある現実は、自分が選んできた道なのです。

 

最初に言ったように、並行世界は同時に存在しているとはいえ、別の世界に足を踏み入れることは不可能とされています。

もしもあのとき、別の選択をしていたのなら・・・

決して見ることはできませんが、夫婦問題が起こっていたとはいえ、もっと早くに解決できていた可能性もあるわけです。

 

起こってしまったことは変えられません。でも、未来は今のあなたの選択の先にあります。毎日の小さな選択が、その後に起こる出来事を変えます。

日々の選択の積み重ねで、人生は変わっていくのです。

 

コメント