【主婦のおしゃれ】家でもアクセサリーをつけて気分を上げる!

アクセサリー 可愛くなりたい

家にいるとき、アクセサリーってつけますか?

私はもともとアクセサリー好きでしたが、結婚して家で過ごすことが増えていく中で、アクセサリーを身に着けることはすっかりなくなっていきました。

気づけばもう何年も、日常的にネックレスやピアスをつけてない…!

 

スポンサーリンク

結婚したらアクセサリーをつける機会が減った

元々はアクセサリーが大好きで、当たり前のように自然とつけるタイプでした。でも結婚して以降、年々つける機会が減っていきました。

結婚してもフルタイムで仕事している方は独身時代とそう変わらないかもしれませんが、私は仕事を辞めてます。

すると、だんだんと人間関係が狭くなり人と会う機会は減りますし、夫とおでかけするときも、若いころのようにバッチリとめかしこむこともなくなりました。

これはなぜかな?怠慢でしょうか?(苦笑)

昔は、出かけるとなると自然とアクセサリーに手が伸びていたのに、今では頭にもよぎらない。アクセサリーでおしゃれする習慣がすっかりなくなっちゃいました…

 

アクセサリーは外につけていくものだと思ってた

アクセサリーは外につけていくもの。私はそう思っていたので、家でわざわざつけません。誰に見せるの?みたいな感覚があるというか…。

その感覚がちょこっと変わるきっかけになったのが、とあるYouTubeの主婦さんです。

料理動画や購入品紹介、収納術、メイク動画、ルーティーン動画などの主婦向けの動画が投稿されているチャンネルで、運営している女の子が可愛くて、たまに見るんですね。

その子が、おうちでピアスをつけてたんです。「今日はこれにします♪」みたいな感じで、楽しそうに。

動画の撮影のためにつけたのかもしれませんが、おうちでもちゃんとメイクしたり髪巻いたりピアスつけたりと、自分にスイッチを入れて家事している姿を見て、「わ~女の子楽しんでるな~」て思ったんです。

もちろん、すっぴんで過ごす日やササっとメイクの日、アクセサリー付けてない動画もたっくさんあるので、毎回ではなさそうですが。

ただ「家でピアスをつける人もいるのか…」というのにびっくりして、ピアスして家事してる姿も悪くないなーって新鮮に映りました。

私なんて、つけるのは外出する直前だし、帰ったらすぐ外しますからね。

 

家でもピアスをつけたらめちゃくちゃ気分が上がった!

YouTubeの女の子に影響を受け、試しに私もおうちでピアスをつけてみました。するとね、めっちゃくちゃ気分上がるんですよ。お耳が超ぉぉ~かわいいんです!

一気に「オン」になる感じ。「オフ」の自分から「オン」になる感じ。

耳元から「オン」が溢れ出るから、他も綺麗にしようって気持ちにもなるし、鏡を見るたび気分がいい。自分なのに可愛いっ!て思う。笑

特に揺れるピアスはいいですね。いい女感が溢れます。

最近ハマってるのが大ぶりなピアス。ピアスが目立つので、おしゃれしてる感がわかりやすくて好きです。

定期的に家でもピアスをつけてみて、心にエネルギーが充電されるような、なんだか背筋もシャンとするような、そんないい効果がありました

最近はイヤリングも可愛いのが充実しているので、ピアスが開いてない人でも耳元のおしゃれはできますよ♪

 

家で主婦がおしゃれをする意味とは?

「誰に見せるわけでもないのに、なんで家でおしゃれするの?」て思う人もいるでしょう。旦那さんのために女性らしくいようとしてるの?て思う人もいるでしょう。

違います。自分のためです。私は、自分が気分がいいからピアスをつけるのです!

誰かが見てくれたらそれはそれでうれしいよ。可愛いね♡て褒められたら、それはそれでうれしいよ。

でも、目的はそこじゃないんです。そのためにやってない。そうじゃなくて、単純に、自分が可愛くなれるとテンション上がるじゃないですか♡

人と会う機会が減ったりおしゃれする機会が減ったからこそ、そういう「めかしこむ機会」を意図的に作らないと、可愛い自分に会えないんですよね。私は。

誰かのためのおしゃれではなく、自分のためのおしゃれをする。それって素敵だと思います。

 

おまけ:おばあちゃんになってもアクセサリーをつけたい

記事を書くにあたってブログにのせる画像を探していたところ、こんなお写真を発見。おばあちゃnお顔のシワを見ると、だいぶご高齢の方。そしてお耳にちょこんとあるピアス。

可愛いなぁって思いました。「ピアスが」ではなく、おしゃれをするその「心」が

いくつになっても「女の子」でいたいですね^^

コメント