【ケノンでVIO脱毛2回目】勇気を出してレベル10でやってみた!

ケノンでVIO脱毛2回目を実施しました。前回の照射から3週間と4日。ほぼ1ヶ月も経ってしまいました。

VIOは脱毛の効果があらわれるのに時間がかかるらしいので、チャカチャカすすめていきたい気持ちはあるのですが、照射前のシェービングに手間がかかるのなんの。

場所が場所だけにそれなりにしっかりとした毛質なので、処理するのにも心理的負担が大きく、なんとなく「よし!やるぞ!」と気合を入れなきゃおっくうなんですよねー。

とはいえ、いざシェービングを済ませた後の爽快感はたまりません。すっきりしすぎて気持ちがいい。早く脱毛効果があらわれないかなーって待ち遠しいですね♪

そんなVIO脱毛2回目の記録です。

 

メーカー側はデリケートな部分の脱毛に関しては非推奨です。実施する場合は自己責任となります。

 

 

スポンサーリンク

1回目照射後の経過

まずは前回照射のその後の経過から。

1回目はレベル7~8、上げてもレベル9をほんのちょこっと使ったくらいでした。

その結果、1週間経っても10日経っても全く抜けず。3週間以上経った現在、以前よりも強い毛がきれいに生えそろった感じです(苦笑)

シェービングは照射の前日に行い、毛が1ミリほど伸びたチクチク感のある状態で、いざ照射!

 

VIO脱毛2回目はレベル10で照射

1回目が全く抜けなかったので、2回目は勇気を出してレベル10でやってみました!

他の部位でレベル10を経験していたのでそこまで怖くはなかったけど、やはり腕や足より毛は太く濃いので、痛いであろうことは予想できます。

なのでクーリングはしっかりと行いました。

 

Vラインの痛みはそこそこ

まずはV上から。痛みの程度を確認しながら、徐々に下の方へと照射していきます。

V上・Vサイドはそこそこの痛みですが、真ん中あたりから下に行くにつれて痛みは増します痛いだけでなく熱いといった感じかな

とはいえ、我慢はできるくらい。クーリングのおかげです。

 

Iラインは熱っ!痛っ!

お次はIライン。さすがにVラインよりもさらにデリケートな部分なので、ドキドキしながら照射。クーリングはしたものの、熱っ!そして痛っ!て感じでした

予想以上のものがあり、この衝撃にかなりびっくりします。

で、照射したらすぐにまたクーリングです。

前回が痛みをみながらレベル7・8・9をウロウロさせましたが、今回は一律レベル10で通しました。

 

Oラインの痛みはそこそこ

最後にOライン。同じくレベル10で実施。

照射したのは肛門寄りではなく、ちょっと離れたところ?なので、痛みはレベル10でも耐えられるくらいでした。

もちろん敏感なことには変わりないでしょうし、前後でクーリングはしています

 

こんな感じで終了です。

 

照射漏れはあると思います

1回目のときはすごく慎重に、自分なりに目印をつけながら照射しました。照射漏れをしてしまうと抜けるとこ・抜けないとこの差が出るので、そうならないようにすごく気をつかってたんですね。

ですが今回は「多少照射漏れがあってもいいや~」くらいの軽い感じでやりました。

 

照射できてないところ(生えてくるところ)はあとからいくらでもできるわけだし。これがセルフ脱毛のいいところですよね。

「1回で完璧に」ではなく「最終的に脱毛できればいい」という心の余裕を持った方が気持ちが楽です。

 

無理はしない

今回私はレベル10でやりましたが、同じ日にやった頬を軽くやけどしました。

404 NOT FOUND | ごきげんな妻の心得
どん底な夫婦関係をやり直すブログ

デリケートゾーンについてはやけども肌トラブルもなかったので安心しましたが、こんなとこやけどしたら最悪ですよー。

無理は禁物だと、頬の件で身にしみましたよ…

 

脱毛の効果が出てくると生えてくる毛は徐々に細くなって、最終的には退化します。

毛が濃いうちは痛みも強いのでレベルは抑え、上げるなら毛が細くなってからでもいいかもしれません。

 

\ 公式サイトはこちら /
絶賛レビュー11万件突破!だから選ばれてる脱毛器ケノン

脱毛器ケノン

 

次の記事>>【ケノンでVIO脱毛3回目】まだまだ毛は太い。根気よく続けます。

コメント