バストアップのために大好きなコーヒーを断つ!貧乳になる理由とは?

コーヒー 育乳

バストアップにコーヒーは良くないって知ってましたか?

小さなお胸がコンプレックスでバストアップしたいと悩んでいる方にとっては、有名な情報ですよね。

わかっちゃいるけど、いるけど、、私、コーヒー大好きなんです。コーヒーを淹れたときのあの香り、癒されますよね~(インスタントですけど。笑)

カフェイン中毒ではないと思うけど、ほっといたら1日2~3杯飲んでしまいます。

その大好きなコーヒーを、この1ヶ月は意識的に減らしているんです。というのも、育乳をはじめたから!

この記事では、なぜコーヒーが育乳によくないと言われているのかをまとめますので、これから育乳にチャレンジしたい方は是非読んでみてください。

 

スポンサーリンク

コーヒーとバストサイズの相関関係

コーヒーを飲む頻度とバストサイズの相関関係は、実は研究結果によっても明らかにされてます。

スウェーデンのルンド大学のヘレナ・ジャンストーム教授が行った研究結果では、コーヒーを1日3杯以上飲む女性はそれ以下の女性に比べて、バストサイズが17%も小さくなるリスクがあるとわかったのだそうです。

もともとの研究の目的は乳がんとコーヒーの関係を調べるものでしたが、そのなかでバストサイズとの関係もわかったみたいですね。

ここから、コーヒーを飲むと胸が小さくなるよ~という情報が広まったっぽい。

また、はっきりした情報源がどこなのかわかりませんでしたが、胸の小さい人の半数以上がコーヒー好きだという調査結果もあると聞いたことがあります。

そして胸の小さい私も、例にもれずコーヒーが好きです。

では、具体的に何がどう作用してコーヒーがバストを小さくするのでしょう?

 

コーヒーがもたらす作用とは

カフェインで水分不足になる

育乳をするときには水分摂取をすることが勧められています。なぜなら、バストは女性ホルモンが乳腺を成長させることで大きくなるのですが、その女性ホルモンは血液によって運ばれるからです。

水分不足になると血液がドロドロになるのはイメージできますよね。これではいくらホルモンが出たとしてもバストに届けることはできません。

 

血液だけでなくリンパに関しても同じことが言えて、水分不足によりリンパの流れは滞ります。リンパは血液から老廃物を除去してくれるのですが、ここがうまく流れていないとそれができません。結果、血中に老廃物が貯まって、ますます血行を悪くする。

バストアップ教材(DVD)のヒラクアップもリンパケアによる老廃物の排泄に注目した内容になっていて、効果が高いと有名ですよね。(私も欲しい!)

 

血行をよくすることがバストアップに大事なことは分かったと思いますが、このために水分摂取が必要だぞー!ってことなんですね。

もうお分かりだと思いますが、カフェインは利尿作用があります。飲めば飲むほど水分は出てしまうので、水分不足になるというわけ。それはつまり、バストに必要な栄養が届かないということだったのです。

 

私はコーヒーも水分摂取のうちだと思っていましたが、そうではない。それどころか、コーヒーを飲んだらそれ以上の水分を摂らないといけないそうですよ

たしかに、コーヒー飲んだらめっちゃトイレが近くなる。水分とって老廃物を出している気になってたけど、単に体の水分がどんどん抜けて脱水まっしぐらだったわけですね。

コーヒーに限らず、お茶もカフェインが入ってて利尿作用があるので一緒です。水分摂取はお水を飲むのが一番みたい

 

カフェインとクロロゲン酸に脂肪燃焼作用がある

カフェインには脂肪燃焼作用があります。これは、脂肪を代謝するリパーゼという酵素を活性化させるからなのだそうです。

また、コーヒーの成分のひとつにクロロゲン酸というのがあるんですね。これはポリフェノールの一種らしく、こちらにも脂肪燃焼を促す効果があるみたい

ですが、バストの9割は脂肪です。コーヒーを飲んだくらいでバストの脂肪なんかなくならない!という意見もありますが、痩せ型でお胸の脂肪さえ少ない私としては気になるところです。

 

鉄分が吸収されにくくなり冷えやすくなる

コーヒーにはカフェインのほかに「タンニン」という成分も含まれてますが、実はこのタンニンが鉄分の吸収を阻害してしまうのだそうです。

タンニンは鉄分と結びつく性質があって、そうなると体に吸収されにくくなるんだとか。

鉄分が少ない(貧血)→酸素を十分に運べない→冷え→血行不良→女性ホルモンの働きが悪い】、つまりバストアップしづらいということですね。

影響力としては小さいようなので、普通にコーヒーを飲む程度であれば過敏になることはないですが、気になる方は食事やサプリなど摂る前後30分~1時間くらいはコーヒーを避けるといいみたいです。

 

鉄分の摂取量を増やすにはバランスの良い食事を摂るのが一番ですが、こういうグッズを使うのも手軽で良さそう!

南部鉄 ザ・鉄玉子 薄型
やかん・ケトルの専門店 やかん屋
¥ 1,580(2021/05/18 05:42時点)

お湯を沸かすときにやかんに入れるだけで鉄分がお湯にしみ出すので鉄分補給になるんだそうです。

 

カフェインが女性ホルモンを増やすという研究結果

さんざんカフェインはダメ―!という情報を並べておいてなんですが、実はカフェインが女性ホルモンであるエストロゲンを増やすという研究結果もあるようです。

私も今回初めて知った!

エストロゲンは乳腺の発達を促すので、バストアップには効果的なホルモンですよね。ですが「コーヒー飲んでバストアップした」なんて話は聞いたことないので、これが育乳につながるのかは、やはり謎です。

 

個人的には、「コーヒーのカフェインによる利尿作用が水分不足を起こし、血行が悪くなることでバストに栄養が届かず貧乳になる」という流れが一番納得いっています。実際、胸の小さい人の多くがコーヒー好きな傾向があることからも、とりあえず控えようと思った次第です。

 

コーヒーの代わりに飲むようになったもの

水分摂取の大事さを感じてからは、1日2~3杯飲んでたコーヒーを1杯以下に減らしました。だいたいは朝食のパンのお供に頂くくらいですね。

最近は、日中や夜に何か飲みたいな~というときはルイボスティーを飲んでます。

ここね
ここね

ルイボスティーにはカフェイン入ってないからね!

今は、楽天で評判のよかったこちらを愛飲中♪

レビュー数10万件以上とめちゃくちゃ売れてます!!

 

どうしてもコーヒー飲みたい!ってときはカフェインレスのコーヒーというのもありますよね。私も、最初見たときはこんなのあるんだ~!と驚きでした。

最近ではカフェのメニューにも「カフェインレスコーヒー」というのを頻繁に目にするようになったので、なるだけそちらを選ぶようにしています。

スーパーにも普通に売ってるようになったのでうれしいですね♪

 

まとめ

カフェでコーヒーを飲んだときには家では飲まないようにするし、そもそもカフェでもなるだけ紅茶を選ぶようにしています。

紅茶にもカフェインは入ってるけど、コーヒーよりは少ないので…(苦笑)

そして、コーヒーを飲んだらそのぶんお水を飲む!カフェでも頂いたお冷は全部飲む!

コーヒー好きなプチバストさんは是非参考になさってください。

コメント