結婚して失ったものは?と夫に聞いてみた結果

男性 夫婦のこと

とあるブログにハマっています。

その方は旦那さまのことが大好きで大好きで、ふたりのラブラブな関係が、それはもうヒシヒシと伝わってくるブログでね。

その奥さまが旦那さまに「結婚して失ったものってある?」て聞いてみたところ、旦那さまは「ない」と即答したんだって。そしてこう続けたんだと。

何かを犠牲にするくらいなら、結婚しない方が幸せなんじゃない?

 

たしかに、そうかもしれないと思いましたね。

 

スポンサーリンク

結婚して、夫は何を失ったのか

一昨日、久しぶりに夫と外食したのですが、そのときにこの質問をしてみたんです。

「結婚して失ったものってある?」

彼はしばらく考えて、こう言いました。

自由かな~

 

 

自由・・・

含まれるものは一つではないでしょうね。

お金が自由に使えない。
自分の自由な時間がない。

主にこのふたつだと思いますけど。

 

私はね、結婚して変わったことがあったとしても、結果それが幸せならば「失ったもの」とは言わないと思うんです。

自分に費やすお金が減っても、ふたりの未来や子供のために使いたいと思える。自分ひとりの時間が減っても、ふたりでいることの方が幸せを感じる。

そう感じているならば、それは「失ったもの」ではないと思う。表現するとしたならば「手放したもの」ではないでしょうか?

 

ブログの旦那さまにも、結婚して変わったことはたくさんあったはず。けれどもそれは単なる変化であって、彼にとっては「失ったもの」ではないんだろうなー。

 

私の夫には結婚は早すぎたのではないか?

私には、結婚して失ったものはないんだけどなー。

コメント